Top > 学校スタッフリレーエッセイ「わたぼうし」 > 至福の一時

学校スタッフリレーエッセイ「わたぼうし」

201510月】「至福の一時

瀧本真奈美

この花は、『アンスリウム』という名前の花です。
花言葉は『煩悩』、『恋にもだえる心』、『可愛い』で、なんとも妖艶な感じ。
アンスリウムのチャームポイントはなんと言ってもハートの形です。
花と言っても仏炎苞(ぶつえんほう)で、真ん中のとがった花序に小さな花がたくさん咲いています。
実際の小さな花は、尾のように突き出た部分(肉穂花序)に密集しています。
アンスリウムの色別の花ことば…
赤いアンスリウムは『情熱』、白いアンスリウムは『熱心』、ピンクのアンスリウムは『飾らない美しさ』です。
私はいつからこの花が好きになったのか忘れてしまいました。それほど前から好きと言うことなのです。決してもの忘れではないと自負しています…。
母の日にもらった鉢植えの赤いアンスリウムを、大好きなR&Bの曲を聞きながら、1人で見ているのが、私の一番リラックスできる時間になっています。

わたぼうし《記事一覧へ》